HELENA NOGUERRA

ブリュッセル生まれのエレナは、歌手・モデルのLIO リオ(ヴァンダ)の妹。モデルとしてキャリアをスタートし、姉のアルバムにコーラスやバックダンサーで参加したりしていましたが、フランスのテレビ局(M6)のプレゼンテーターやラジオのナビゲーター、女優としても活動するようになりました。本も出しています。

ディスコグラフィー

PROJET: BIKINI /ビキニ

[1998]
カトリーヌ、ドリアンなど1990年代フレンチポップを担ったアーティストが参加。先行発売された日本盤には、エレナが前から好きだったというピチカート・ファイヴの小西康陽によるリミックスも収録されています。(エレナのクラブクアトロでのライブで会ったんだとか。)

AZUL / アズール

[2001-Tricatel]
★3

アルバムメモ

NEE DANS LA NATURE

[2004]
★4.5

アルバムメモ

前作と同じく(フィリップ・)カトリーヌが参加・プロデュース。

BANG DILLINGER GIRL & BABY FACE NELSON

[2006]

FRAISE VANILLE

[2007]
★5
2007年10月1日リリース。1928年生まれのBassiak(Serge Rezvani)が作った曲を集めたアルバムで、子供時代を連想させるような甘く優しくてノスタルジックな雰囲気が漂っています。
さらに、ゴダール映画のアンナ・カリーナみたいなジャケット写真♥ タイトルのFRAISE VANILLE(いちご・バニラ)♥ なんとも可愛い声♥ エレナの中で一番好きなアルバムです。
作詞作曲のBassiak(Serge Rezvani)が歌にも参加。毎度おなじみのKATERINEと、VINCENT DELERM、MARIE-FRANCEも1曲ずつ参加しています。

アルバムをそろえる時便利なように作ったディスコグラフィ(年代順オリジナルアルバムリスト)です。星の数(最高★5)は、個人的なお気に入り度です。

関連記事

Comment

メールアドレスは公開されませんので、ご安心ください。は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。