1. HOME
  2. ウィスパーヴォイス:ささやき系

ウィスパーヴォイス:ささやき系

BRAZILIANA – LUIZ BONFA & MARIA TOLEDO

5 / 5
ゆったりフワフワ、夢見心地

日本盤(試聴あり) 当時夫婦だったルイス・ボンファとマリア・トレードの、幸せ感たっぷりのアルバム。全曲オリジナルで、自然な明るさ、優しさとふんわり感がただよっています。 マリア・トレドの透明感あるささやきヴォーカル、ルイスのあたたかみのあるギター、多用される口笛&スキャット… すべてが好みで♥Gal Costaガル・コスタ&Caetano Veloso カエターノ・ヴェローゾの”DOMINGO ドミンゴ”と同じくらい愛聴しています。 LUIZ BONFAといえば、Marcel Cam … 続きを読む

The Movie – Clare and the Reasons

4 / 5
ヴォーカル、コーラス、弦楽器... アナログ感ただようポップ

(EMI 日本盤) Clare Muldaur ManchonとOlivier Manchon クレア&オリヴィエ・マンション夫妻が率いる アメリカ・ブルックリンに拠点をおくバンド Clare&the Reasonsのファーストアルバムです。 Clare Muldaur Manchonのスイートな歌声は、軽やかに舞う羽のよう。その美しいヴォーカルと、きれいに絡むコーラスが作り出す透明感あるハーモニー、弦楽器のあたたかい音、懐かしい雰囲気に、ツボを直撃されました。 エレクトロニックな曲が増えたセカ … 続きを読む

NEE DANS LA NATURE – HELENA NOGUERRA

4.5 / 5
子供みたいな遊び心と可愛さ

前作に続きPhilippe Katerine(カトリーヌ/フィリップ・カトリーヌ)がプロデュースし、作曲+数曲作詞、ギター、コーラスも担当。 子供のような遊び心いっぱいで懐かしくてちょっとシニカルなカトリーヌ色が濃いアルバムで、前作よりもずいぶん洗練された印象をうけます。 ジャケットは、アルバムの中身と一致する楽しいデザイン。ベッドの上でライオンに寄り添うエレナが、 ランプ、楽器、傘の骨、帽子、バッグ、トランク、下着、靴、花、ミラーボール、小鳥、人形たち、ドクロなどに囲まれていて、 背景は子供が … 続きを読む

keren-biographieluka

KEREN ANN ディスコグラフィー

Keren Ann (Keren Ann Zeidel ケレン・アン) ディスコグラフィー

La Biographie de Luka Philipsen[2000] プロデューサーは当時恋人だったBENJAMIN BIOLAY バンジャマン・ビオレ。 2000年、この二人が何曲も提供して、83歳にして久々にアルバムをリリースしたHENRI SALVADOR アンリ・サルヴァドールは、ケレン・アンの曲が気に入ってこのアルバム『CHAMBRE AVEC VUE サルヴァドールからの手紙』を作り始めた、と記しています。 ”Jardin d’hiver”は、そのアンリの歌唱で一躍 … 続きを読む

QUELQU’UN M’A DIT – CARLA BRUNI

5 / 5
現代のミューズ

モデル生活を送っていたカーラ・ブルーニは、このファーストアルバム”QUELQU’UN M’A DIT”ケルカン・マ・ディについてこう語っていました。 「このアルバムは、ポーズをとっていない、眠りから覚めたばかりの女の子みたいにしたかったの。着飾らず、化粧もしてない、裸みたいな感じに。私、12年間着飾りっぱなしだったから。 」 そんな彼女が飾らずに内面を表現したというこのアルバムが発売されると、フランスで大騒ぎに。 「人気モデルが歌えば中身はともかく話題にはなるよね」という … 続きを読む

SALLE DES PAS PERDUS – CORALIE CLEMENT

5 / 5
ボサノヴァ風味入り快適フレンチポップ

実兄であるBenjamin Biolay バンジャマン・ビオレーのプロデュースによる、コラリー・クレモンのデビューアルバム。 ボサノヴァ風味入りのフレンチポップに、ほどよい甘さと懐かしさがミックスされていて、いい感じです。フランスでもかなり受けていました。 兄のバンジャマン・ビオレーはミュージシャン兼プロデューサー。>ケレン・アンが参加したアンリ・サルヴァドールの大ヒット作『眺めのいい部屋』等を手がけています。 トラック[7]、[8]の甘えるようなウィスパー・ヴォイスは、フレンチロリータ。可愛い … 続きを読む