VERS LA MER – LES MOUETTES

5 / 5
フランス女性ヴォーカルユニットのコーラスアルバム

フランスのラジオでこのセカンドアルバムの曲が一時よく流れていました。
ギターも担当しているMathias Duplessyが15曲中10曲を作曲。アレンジもjazzyで絶妙です。[7]にはギタリストのシルヴァン・リュックも参加しています。
コーラス、ギター、ベース、ドラム中心なのも好みだし、ふんわり漂うノスタルジックで切ない感じもたまりません。

リヨンで出会い、パリのメトロで音楽活動を始めた女性3人組、LES MOUETTES。 Mouetteは「かもめ」のこと。
タイトル曲の[5]Vers la merのようなスイっと飛んでいくようなスピード感あるトラックと、空をふわふわ漂うような感じのトラックがバランスよく入っていて、聴きやすく飽きにくいです。もっとアルバムが出てくれればいいのにな。

[1] きみのTaches De Rousseur(そばかす)を指先で数える、そんな幸せな日はいつ来るかな♪
という歌詞だから、そばかす美人の写真を中心に集めてあるんですね。

2003
LES MOUETTES = VERONIQUE BANDELIER, SYLVIE EVAIN, CELINE MANIL.
Mathias Duplessy(g.,作曲、アレンジ他), Fabrice Moreau(ds), Vincent Artaud(b), Magic Malic(fl), Thomas Ostrowiecki(perc), Sylvain Luc (g on [7])

1. Taches De Rousseur
2. Je Dépense
3. Cher Inconnu
4. Je Partirai
5. Vers La Mer
6. Rêve
7. Café Socrate
8. Cinquième Saison
9. Le Feutre Taupé
10. Le Balcon
11. Portrait
12. Intuition
13. Trois Je T’aime
14. Les Poissons Rouges
15. Si J’étais Mouette

ヴェール・ラ・メール -

関連記事

Comment

メールアドレスは公開されませんので、ご安心ください。は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。