CASA – MORELENBAUM2 / SAKAMOTO

4.5 / 5
早朝の透明感

かつてアントニオ・カルロス・ジョビン(トム・ジョビン)と一緒に演奏していたモレレンバウム夫妻(パンダ・ノヴァのメンバー)と坂本龍一が、今は亡きジョビン愛用のスタジオとピアノを使って演奏し、彼に捧げたオマージュ作品。
ジョビンの曲づくしの洗練されたアルバムです。フランスのラジオでもよくかかっていました。
パウラ・モレレンバウムの澄みきったヴォーカルと、夫ジャキス・モレレンバウムの浮遊感ある切ないチェロがたまりません。最初はピアノの音が明快すぎる気がして少し違和感がありましたが、慣れたらよくなりました。
特に好きなのは、モレレンバウム夫妻が2人で歌う[9]Imagina。「想像してごらん、月が消えてしまう夜を」と終わる幻想的な曲に、夢見るような雰囲気の演奏がよく合っています。パウラのみずみずしい声とジャキスのスモーキーな声の組み合わせが、何となく童話の世界を思わせます。
空気の澄んだ森か海にでも行ったような気分になるアルバムです。

1. As Praias Desertas [Antonio Carlos (Tom) Jobim]
2. Amor Em Paz [Jobim / Vinicius de Moraes]
3. Vivo Sonhando (dreamer) [Jobim]
4. Inutil Paisagem [Jobim / Aloysio de Oliveira]
5. Sabia [Jobim / Chico Buarque]
6. Chanson Pour Michelle [Jobim]
7. Bonita [Jobim / Ray Gilbert]
8. Fotografia (photograph) [Jobim / Ray Gilbert]
9. Imagina [Jobim / Buarque]
10. Esrtada Branca [Jobim / Moraes]
11. O Grande Amor [Jobim / Vinicius de Moraes]
12. Cancao Em Modo Menor [Jobim / Moraes]
13. Tema Para Ana [Jobim]
14. Derradeira Primavera [Jobim / Moraes]
15. Esperanca Perdida (i Was Just One More For You) [Jobim / Moraes]
16. Sem Voce [Jobim / Moraes]
17. Samba Do Aviao (live) [Jobim] *
18. Improvisation (live) [Ryuichi Sakamoto / Jaques Morelenbaum] *

2001年に発売されたCDは16曲入りですが、2002年発売のSONY盤には[17],[18]の2曲が加わっています。

カーザ -

Paula Morelenbaum (vocal), Jaques Morelenbaum (cello), Ryuichi Sakamoto (piano)

関連記事


Notice: Undefined variable: aria_req in /home/lenanan/lumiplage.com/public_html/musique/mqwp/wp-content/themes/musique/comments.php on line 12

Notice: Undefined variable: html5 in /home/lenanan/lumiplage.com/public_html/musique/mqwp/wp-content/themes/musique/comments.php on line 14

Notice: Undefined variable: aria_req in /home/lenanan/lumiplage.com/public_html/musique/mqwp/wp-content/themes/musique/comments.php on line 14

Notice: Undefined variable: html5 in /home/lenanan/lumiplage.com/public_html/musique/mqwp/wp-content/themes/musique/comments.php on line 16

Comment

メールアドレスは公開されませんので、ご安心ください。は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。